理想の家づくり・Xプロジェクトが大手ハウスメーカーを超えるとき

 

建築サポートでは大手ハウスメーカーの家より品質は高く価格は安い家づくりを展開しています。

大手ハウスメーカーの平均坪単価75万円税込は高すぎませんか?

自然素材x高断熱x高耐震x高耐久xデザイン住宅を坪単価63万円税込に価格設定しました。大手ハウスメーカーの家を意識して大手ハウスメーカーの家を超える品質、素材、デザイン、価格にこだわりました。

 

ハウスメーカーの家の価格:40坪の家3000万円

建築サポートの家の価格:40坪の家2520万円

500万円安くなりました。

・・・建築サポートデザイン:CASAVIVACE

ハウスメーカーの家が高いのは、有名タレントを使った広告宣伝費や過剰な受注活動、豪華すぎるモデルハウスでの集客、大きな自社ビル、多くの営業マンの人件費、これらがすべて建築費に価格に上乗せされています。

 

すべてが不要でムダな費用ではないものの施主さんにとってはムダな費用だと思わずにはいられません。建築サポートの家づくりは施主さんにとってはムダな費用と思うものはすべて削減しました。意外と簡単な方法ですが、このムダを省く、建築費や価格に上乗せしないという方法が一番効果があります。

 

時々間取りを真四角にするとか、同じ材料を使うとか屋根を片流れにするとか、完全規格住宅の家づくりの方法がネット上に出ていますが、それももちろん効果はあります。ただ、数百万円の単位でコストを減らすにはその方法ではムリがあります。また、施主さんが欲しい家を建てるという注文住宅ではなかなか難しい方法です。

 

家づくりの建築費や価格の根拠は材料費+施工費+建築会社の経費利益の合計です。どこを減らせば大変なことになる。どこは減らしてもいい。どこは絶対減らせないが価格や見積の透明化ではっきりわかります。ムダな費用といい家を作るには絶対減らせない費用、ここをきちんと理解し、使う必要があるところはちゃんと使う、使わなくてもいいところには使わない。メリハリの利いた建築費の使い方。

 

これがいい家を安く適正価格で建てる上では最も重要です。建築費の使い方、予算配分の仕方でいい家が安くなります。理想の予算配分は材料費と工事費の原価が建築費、価格の80%で設計その他の経費利益が20%。8対2.これが施主さん、建築業者、設計者にとって一番いい予算の使い方です。ちなみにハウスメーカーは価格の40%以上が経費利益といわれています。地元有名建築会社や工務店も多いところでは価格、見積の35%以上が経費や利益だといわれます。

建築サポートの注文住宅の家づくりは材料費や施工費、設計費に多くのお金をきちんと適正に使い、施主さんにとってのムダな費用を省いた家づくりです。

ハウスメーカーの家が安心、ブランドの家を建てたいと思っている方には向かない家づくりです。

WOODECOSTYLE

 

自分が欲しい家を自分の安心予算の中で適正価格で手に入れたい。

そのような人向けの家づくりです。

丁寧なお客様扱いはしませんが、あなたの新築後の暮らしが幸せで快適、楽しい家族との想いでが作れるように、あなたが欲しい家をきちんと伺い、あなたの安心予算内での家づくりです。

質問、お問い合わせ等も下記フォームから遠慮なくお寄せください。

申込方法は簡単です。ご希望の方は下記フォームに必要事項を記入して、送信ボタンをクリックしてください。

「Xプロジェクト・理想の家づくり」企画・計画・設計申込フォーム

は必須項目になりますので必ずご記入ください

お名前 *
フリガナ *
メールアドレス *

※確認のため2度入力してください。

ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
番地、建物名など

※この申し込みは建築工事の申し込みではありません。

建築サポートから提案する企画・計画・設計に満足できない場合はこのXプロジェクト(家づくり)は終わります。

●申し込み後の流れ

1・資金計画と間取り提案

2・設計図作成

3・工務店選び

家づくり設計事例・吹き抜け

4・工事契約

5・工事着工

6・工事完成

7・引き渡し

8・入居

家づくり設計事例・LDK

家づくり設計事例・リビングダイニングキッチン

家づくり設計事例・階段

家づくり設計事例・収納

  • お問い合わせ 住宅相談会のお申込み
  • ページ上部へ